ブログ 発達障害 関わり方

新学期を迎える前にやっておきたいこと

ブログへの訪問、ありがとうございます✨✨

 

だんだんと春が近づいているような、でもまだまだ急に寒くなったりと油断出来ないですね😣

皆さまいかがお過ごしですか??

 

この時期は洋服選びも難しいですね💦

 

昨日、学校から長男と長女が一緒に帰ってきた時、まだダウンのようなアウターに手袋までしていた長男と、薄手のトレーナー1枚でパーカーを振り回しながら帰ってきた長女🤣

 

同じ所に住んでるの⁉️と突っ込みたくなるような2人の違いでした😜

 

 

さて、そろそろ新学期が近づいて来ますね😂

 

我が家でもそろそろ娘がソワソワする時期じゃないかなぁと思っていますが、今年は今のところ落ち着いて過ごせています✨

 

新学期はクラス替え、担任発表、教室の場所移動・・・

 

環境が変わることに敏感な子どもたちにとってはなかなかの盛りだくさんな時期💦

 

そんな時、親がしてあげられることって何でしょうか??

 

もちろん、学校のことは学校におまかせして口は出さない‼️と決められている方もいらっしゃるかもしれません。

 

それはそれで、1つですもんね😌

 

でも、環境の変化が苦手なお子さまをお持ちの親御さまは何か出来ることないかなぁと考える方もいらっしゃるのでは??

 

私は、毎日小学校へ娘を送りに行っているため先生とは毎日顔を合わせお話しすることが出来ています。

 

今日の調子は〇〇です!昨日はこんなことがありました!

など、もちろん短時間ですが有難いことに先生からもいつもお声をかけてくださいます😆

 

その中でも朝ではなく放課後に迎えに行き、ゆっくり話せる時には新学期の不安なども話をします。

 

学校に、どこまで話しをしていいかわからない!!

どこまでこちらのお願いを聞いてもらえるんだろう?

と相談を受けることがあります。

 

もちろん、学校側も全ての親御さんの要望や意見を100%受け入れることは不可能でしょうが、具体的にお願いをしたいこと、悩んでいることを要点をまとめてお話しすることは大切ではないかなと思います😌

 

その際に大切なことは、こちら側の一方的な意見の押し付けだけにならないこと‼️

 

先生方もたくさんの子どもたち一人一人のことをきちんと考えて下さっていますので、その感謝は親として忘れたくない大切なことですね💕

 

新学期が始まる前に、今の子どもの様子や、自分の子どもの苦手なこと、弱いこと、どのように関わってそれらを乗り越えているのかなど、具体的にお話しする機会を作ってみましょう❤️

 

どんな風に学校へ伝えるとよいか悩んでいる方、新学期の不安がある方·····

ぜひ一度ご相談下さい

 

一緒に対策を考えさせていただきます♡

 

 

最後までお付き合いありがとうございました✨

-ブログ, 発達障害 関わり方

Top

© 2020 カウンセリングルーム 一歩