チャイルドカウンセラー・看護師

はただ ようこ/Yoko Hatada

【資格】

正看護師

チャイルドカウンセラー

 (一般財団法人 日本能力開発推進協会(JADP))

 

【家族】

 夫 私 長男 長女 次女


はじめまして。

私のプロフィールを見ていただきありがとうございます。

 

まずは、チャイルドカウンセラーとは何なのかをお話し致します。

チャイルドカウンセラーとは、子どもに関する悩みを扱うカウンセラーです。

子どもだけでなく、子どもに関わる大人ももちろんその対象となります。

 

現在は”「育てにくい子」に悩むママを独りにしない”をモットーに活動しております。

発達障害という言葉を聞くととても限局されているように聞こえますが、もちろん診断名がついているいないに関わらず…

 

 子どもの行動や言動が気になる

他の子どもと違う気がする

子どもがみんなと同じようにできない

子どもが出来ないのは自分の子育てのせいだと思ってしまう

気になることはあるが、どうしていいかわからない

誰かに話を聞いてほしいが打ち明けられない

などなど

こんな悩みは人になかなか言えなかったり、少しデリケートな部分になると自分から周囲と距離をとってしまったりすることにもつながってしまいます。

このような悩みを抱えている方、ぜひ一度ご相談ください。

 

そうは言われても、どんな人と話をするのかわからない……。

どんな人かわからないからなんだか怖い気がする……。

もちろんそう思われている方も多いと思います。当然ですよね。

そんな方に私を知っていただきたく、これまでの私についてや私がカウンセラーになるきっかけなどを書きました。

ぜひ、少しでも興味を持っていただいた方の目にとまれば幸いです。

発達凸凹キッズママの寄り添いサポートコーチ はただ ようこ

Top

© 2021 いっぽ