ブログ 我が家の癒し♡ 発達障害 関わり方

大っ嫌いな『授業参観』への意気込みに変化が・・・?!

 

 

今日は子どもたちの参観日~🎶🎶

 

参観といういつもと違う環境が苦手な娘は、いつも参観日はソワソワ🤣

 

普段の参観日は授業を受ける子どもたちを見ている親の立ち位置で参観している親御さんを参観しています😅

 

 

でも、今回の参観は何かが違う・・・⁉️⁉️

 

 

今回の参観は、1年間の思い出という形で子どもたちが中心となって発表をするとのことでした。

 

その準備をとっても頑張っており普段クラスに入り込めない娘も、しっかりクラスのお友達と練習したり、家でも何度もセリフの練習をしていました👏👏

 

 

せっかくこんなに準備を頑張っているから!!と私もとても楽しみにしているのですが・・・

 

娘は何日も前から私に、

「最初と最後はいろいろするけん、絶対に見に来んでね!!途中は見に来てもいいよ!ただ拍手するだけやけん!」と😵

 

今日も朝から何度も何度も念押しされました😱

 

今回こんなに頑張れているのは、もちろん娘が成長できていることもあるとは思いますが、

頑張れるようにサポートしてくださっている先生方のお力がほんとうに大きいなぁと日々感謝です🙇‍♂️❤️

 

先生方はいつも頑張りすぎないように見守ってくださり、ちょっとした立ち位置だったりも考えてくださったり・・・

 

周囲の環境を整えてくださることで、こんなにも『できる』が増えるんだなぁと思います😌

 

凸凹の特性をもつ子どもたちは、周りの人が普段何気なく、当たり前に思っているような小さなことに引っ掛かりを覚えてしまい、力が発揮できなかったり、苦しんでしまうことがよくあります。

 

まずは、環境を整えることから始めることが、その子の支援の第一歩につながると私は思います💕

 

 

さぁ、今日の参観どうなるかなあ~😜

 

結果よりも、この参観に向けて頑張ってお友達の中に入って練習したりお話しできたことに感謝と成長を感じて楽しみ行ってきます✨

 

-ブログ, 我が家の癒し♡, 発達障害 関わり方

Top

© 2020 カウンセリングルーム 一歩